« 福井駅→鯖江→越前市→武生→越前海岸しおかぜライン→敦賀駅 | トップページ | 台風9号襲来で福井県小浜市塩釜のきざき旅館に連泊 »

10.9/7(火) 敦賀→美浜→丹後街道・若狭路→若狭→小浜

いつものように5路起床。ウン……? スッキリしない寝覚め。だる重い。これは、疲労が蓄積したときに出るいつもの症状。今日の行動は慎重にした方がいい、そのシグナルだ、きっと。

Photo_2

朝食をいただいて7時40分、宿を出る。玄関先で、東京多摩ナンバーのオートバイのお兄さんに声をかけられる。「昨夜、荷物をつけたままでここに駐輪していたでしょう」と。「盗られたらそれまでのこと」と返事しました。彼は能登半島を一周しての帰り、明日出勤しなければならないので、今日中に帰京するとのことでした。調布の人でした。

宿を出て、すぐ近くの「気比神社」に旅の息災を願って参拝しました。なんでもこの木製の大鳥居は、安芸の宮島とどこか(忘れた)の鳥居で、日本三大鳥居の一つだそうだ。朝が早いので逆光で見づらいな。

27_3

敦賀からの国道27号線は、若狭湾までの山越えはバイパスが造られています。いい気分で走れます。側道もあるし。いい気分でペダリングしていたら……

Photo_3

旗護山をつらぬくトンネルに入る直前、こんな立て看板が。オイオイ、もっと前から、この先のトンネルは自転車・歩行者は通れませんよ、と案内すべき出はないかしら、ねエー(とここは語尾をはねあげると、この辺りのイントネーションになります)。

22527_2

なんのことはない、バイパスが出来る前の旧国道27号線は、現県道225号線になっているので、こちらを通って峠越えをしなければなりません。長ーいダラダラのぼって、やっとこさたどりついた関峠のてっぺんで美浜町に入ります。クルマの往来は閑散を極めているといったら怒られるかな。

Jr

汗ダラダラ、呼吸ゼーゼー、とやっと峠に登ったら、例によって「キャッホー」の、ノンペダリングの慰労です。そしてふたたび27号線に吸収されます。美浜駅で一休み。

Photo_5

丹後街道、通称若狭路を進み、若狭町に入る前に、「三方五湖」を遠望しました、木の間がくれにチラッと見えただけですけど。

もう一つ峠越えがあります。倉見峠です。これはきつかった! 最前の関峠よりも、なまじ国道をあたらしく整備したためか、勾配のゆるい長ーい坂道が、文字通りえんえんと続くのです。今朝方の、起き抜けの不調感がぶりかえしてきました。

ここもどうにかこうにか(といっても、まえに進むにはぜったいにクリアしなければならないのですが)、峠を越えて小浜直近の上中(かみなか)に着きました。遅い昼食をとりつつ休憩することにしました。ちょこっと高めの海鮮料理を取りました。そして、ご多分にもれず、つめたい氷水をがぶ飲みデス。注文の品が届くまで、いったい何杯のんだかな。のむほどに、あびるほどになるにつれ、ノドのかわきは「もっともっと」と催促するばかり。──海鮮料理はさほどでもなかった。格別の刺身もついていなかった。いっそ、焼きサバをちゅうもんすればよかった。──腹もでき、ノドもおとなしくなったら、もう今日は動きを止めた方がいいよ、とのささやき声が聞こえてきました。

Jr_3

JR小浜駅の観光案内所で宿泊施設を紹介してもらいました。3年前のNHKの朝ドラ「とてちりてん」のヒロインの出身地ということでのにぎわいもすでにだいぶ薄れてきたそうです。ローソク屋さんも旧にふくしてしまった、とも。

Photo_7

紹介されたのが日観連加盟のきざき旅館。ふるい町並みの一角にあります。外見ではわかりにくいですが、玄関を入ると、いかにも古い格式と伝統をそなえた旅館です。木崎藤兵衛家第18代当主の経営です。そして……

Photo_9

この木崎家は、あの幾松の生誕地ですって。写真は玄関横に設置されている案内板です。いまNHK大河ドラマ「龍馬伝」でもっともホットな薩長同盟。その長州側の旗頭、桂小五郎─のちの木戸孝允の妻が幾松デス。木戸松子なるひとです。

わたしは、ただ観光案内所のすすめるままにきざき旅館に投宿したのですが、こういうことってあるんですね。案内所の方はこのことをなにも言いませんでした。また、この写真のガイド板も、昨日や今日のブームであわてて設置されたものではないそうです。郷里のひとびとに深く愛されているから、町のひとたちこぞってが幾松さんを尊崇しているんですって。

サテ、あさがたの不快は、やはり疲労がたまっていたため。早めに動くのをやめるのもユウキがいることです。そうみずからにいいきかせて、早めにペダルを停めた次第デス。

台風9号の行方が気になります。どうなることやら……。なんでもありです、旅は。

|

« 福井駅→鯖江→越前市→武生→越前海岸しおかぜライン→敦賀駅 | トップページ | 台風9号襲来で福井県小浜市塩釜のきざき旅館に連泊 »

自転車日本一周」カテゴリの記事

コメント

この暑さです、気の向くままの距離で体力を維持して下さい。
道路が車の為だけに整備されている典型、ナンカ違うように思いますけど? 美浜は原子力発電所、若狭は水上勉の世界、「越前竹人形」渡しの船頭が良すぎる!!
木戸孝允の生家は見学しましたが、幾松がそこの生まれとは知りませんでした、舞妓さんだったのは読みました。
現在、一道一都十七県制覇のはず、京都はタッチしてるのかしら? 此処からは一県当たりの通過時間が早いと思いますので、のんびり、のんびり.。時間とお金はたっぷり有るんですから。

投稿: すーさん | 2010年9月 8日 (水) 00:03

数日見れなかったうちに何処行っちゃったの~~!!随分と早いね。小浜ってのは、あの有名なオバマかしらん?オバマ饅頭売ってるかも??!売ってたら是非送って下さいませ(^-^)お腹に貯蔵しちゃ駄目ョ♪
それはさておき、今の所は天気に恵まれ(すぎてる??)良かったね(って言っていいのかな?)。確かに台風が気になる。こちらも本日は台風の影響か、夜になっても生ぬる~い空気で「嫌~ねぇ」な感じ。今時は台風の時期なので、直撃したら雨に打たれて益々水も滴るイイ男になってちょうョ。風邪だけはひかんといてネ。

投稿: マメタロウ | 2010年9月 7日 (火) 23:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515248/49380566

この記事へのトラックバック一覧です: 10.9/7(火) 敦賀→美浜→丹後街道・若狭路→若狭→小浜:

« 福井駅→鯖江→越前市→武生→越前海岸しおかぜライン→敦賀駅 | トップページ | 台風9号襲来で福井県小浜市塩釜のきざき旅館に連泊 »