« 熊野古道中辺地をちょこっと歩く | トップページ | 高野山 奥の院 弘法大師御廟参拝 »

高野山天徳院宿坊に宿泊し、早朝散歩

昨日、高野山へは暮れなずむころに到着。天徳院宿坊に一泊をお願いしました。──以下、webサイトから……
高野山のほぼ中央、総本山金剛峯寺の目の前に位置し、山内唯一、重要文化財の庭園を有し、書院造りの和室から、風光明媚な四季折々の眺めを堪能できるのが、高野山 別格総本山 天徳院です。宿坊寺院です。工夫を凝らした精進料理、凛とした空気の中で行われる朝の勤行、緩やかに流れる時間……静寂で、安らかななひとときを過ごせます。また、天徳院は、高野山の総本山金剛峯寺の目の前にり、二代将軍の徳川秀忠の二女珠姫の戒名から天徳院と名づけられ、菩提寺となっています。
また、五代将軍綱吉の母である桂昌院からの赤穂四十七義士のお位牌も祀られている由緒あるお寺です。

ぐっすり眠れました。いつものように4時に目が覚め、朝の勤行に参加しようかなとも思いましたがやめにして、天徳院の周辺を散歩しました。

Photo

天徳院入口。
Photo_2

天徳院玄関、宿坊玄関。

Photo_3

隣接する高野山大学、

Photo_4

そして、如意輪寺とならび、

Photo_5

ちょうど駐車場を挟んで天徳院の真向かいに高野山 総本山金剛峯寺、

Photo_6

「六時の鐘鐘楼」、約400年前に建立され、毎日6時から22時までの偶数時に撞かれ、高野に鳴り響く。

Photo_7

大伽藍への蛇腹道、紅葉の時節には見物人が押すな押すなと込み合うとか。

Photo_8

今日の高野めぐりのコースに足を踏み入れてしまったが、霧に浮かぶ寺院も見がたいものと、ずらずらーっと写真をならべておこう(クレジットはつけない)。

Img_3151

Photo_10

Photo_11

Photo_12

Photo_13

Photo_14

Photo_9

金剛峯寺前に戻ってきました。たかだか半時間ほどの散歩でした。

Photo_16

もう「おねむ」の時間はおわりましたよ。

Photo_17

ゆるキャラの「こうやくん」は、そろそろ出発のしたくを終えたようです。

|

« 熊野古道中辺地をちょこっと歩く | トップページ | 高野山 奥の院 弘法大師御廟参拝 »

紀伊半島めぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515248/64336857

この記事へのトラックバック一覧です: 高野山天徳院宿坊に宿泊し、早朝散歩:

« 熊野古道中辺地をちょこっと歩く | トップページ | 高野山 奥の院 弘法大師御廟参拝 »