« 山陰自動車道で足立美術館(島根県安来市)へ | トップページ | 島根県 宍道湖 大根島 由志園観光 »

玉造温泉から松江市へ

Photo

日本最古の歴史をもつ、美肌の湯と評判の玉造温泉。玉湯川のほとりの保性館に宿泊でした。300年の老舗旅館です。

Photo_2

昭和天皇の戦後の日本全国行幸に建てられた日本家屋も残っています。前日の足立庭園にくらべて、庭園とはかくあるべしのなるほどの庭園でした。

Photo_3

小泉八雲記念館に短く滞在して……

Photo_4

松江城に到着。松江城のお堀をぐるっと遊覧船でまわります。ちょき船かしら……。和船の仕立てです。
私ら夫婦と、藤沢からお越しの御夫婦の4人で一艘に乗船です。

Photo_5

船頭さんが操船しながらガイドしてくれます。寒いので、炬燵(こたつ)に入ってヌクまりながらの遊覧です。ただ、この松江城のお堀にはたくさんの橋がかかっていますので、橋の下を通るときには、おもいっきり船の屋根がグーッとさがります。炬燵にうつぶせしなければなりません。

Img_4810

堀川一周50分、のーんびり乗船です。城下町の風情がそれなりに楽しめます。目線が低いのはやむをえなないですね。

Photo_6

松江市のシンボル松江城を見上げます。別名「千鳥城」とも呼ばれています。むろん山陰で唯一現存の天守閣です。
国宝→重要文化財→2015年に再国宝指定変遷を重ねてきました。
実は、松江城内観光にも……とも思いましたが、老齢のわたしらにはキツイと判断して遠慮しました。

Photo_7

宍道湖へ向かって、干拓事業(中止された堰き止め堤防のための湖中道路)をわたって大根島に向かいます。今日も、あっちへ行ったりこっちへ来たりです。

|

« 山陰自動車道で足立美術館(島根県安来市)へ | トップページ | 島根県 宍道湖 大根島 由志園観光 »

鳥取、島根ちょこっとめぐり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515248/64979341

この記事へのトラックバック一覧です: 玉造温泉から松江市へ:

« 山陰自動車道で足立美術館(島根県安来市)へ | トップページ | 島根県 宍道湖 大根島 由志園観光 »