« 知床五湖木道と展望台 北海道・道東をツアーで再訪2-1 | トップページ | 知床自然センター 自然散策 北海道・道東をツアーで再訪2-3 »

知床半島遊覧船乗船 北海道・道東をツアーで再訪2-2

Img_8128

知床半島の地図。知床岬をウトロ港から岬の突端までの半周を往復で、大型船で海岸線を巡行します。
曰く「山の中腹から上だけが、海から顔を出すような地形になっている半島の海岸線には険しい断崖が続いています。その絶景をたのしめる……〔観光船〕です」。

Photo

「おーろら2号」は定員400名。3階の船室と2層の展望デッキをそなえています。冬には網走で流氷観光砕氷船になります。

Photo_3

出港です。長い期間待ち望んでいた知床を海からながめられます。うれしい!

Photo_4

港を出てすぐに飛び込んできたのが、知床峠への道。ここから8年前に、えっちらおっちら自転車をこいで峠を越えたのでした。えらいなあと思う反面、よくもまあやったもんだ、こんなむちゃなことを、と。……でも、もうできないな、残念だけど。

Photo_5

朝一番で眼下に見たプユニ岬を海から眺めるのは、なかなかいいもんだ。

Photo_2

いよいよ、です、半島めぐりは。次々に展開される景色を撮影することで手一杯、そのいちをメモすることができません。

Photo_7

海岸線が激しく波で侵食されて、こんな穴もところどころにあいています。黄色っぽいところは、この岬が約2万年前からの火山活動でできていますから噴火による硫黄分の流出の痕跡。

Photo_10

目の前の海岸線のくぼみにあるフレペの滝。午後の散策で、このすぐ上まで歩いて行きます。

Photo_11

象の姿に似ているので、名付けて「象岩」。
……続々と奇岩や光景、風景などが、どしゃぶりの雨のようにたちあらわれます。コメントを省いて写真をならべます。

Photo_12

Photo_13

Photo_14

ちょっと説明を……真ん中の縦に細長い岩が頭をかしげている「コケシ岩」。

Photo_15

Photo_16

火山噴火の溶岩が独特の形をうむ柱状節理が、隆起によってこんな形もつくっています。

Photo_17

これぞ絶景。非の打ちどころがありません。ねがわくばデジカメ(CanonIXY)ではなく、でかいカメラで撮りたかった……持ってこなかったのは、無念の極みでした!

1

知床岬は山だらけ、連山から海へ流れる水・川は多くの滝を現出しています。

Photo_18

Photo_20

Photo_21

デジカメでおもいっきり引っ張って海岸の番屋を写しました。ここで寝泊まりして、鮭の漁場づくりなどを行わうそうです。

Photo_22

「熊がいる!」と超望遠レンズをかまえていた人が叫びました。覗かせてもらいました。たしかにいました。ゆっくりのそのそあるいているのが手に取るようにみえました。私のデジカメでは、こんな程度です。かろうじてあのあたりで、でしかありません。あとできいたら、合計で4頭の熊をとらえたとのこと。ヒグマです。

Photo_23

「知床半島に来られるようになって本当に し・あ・わ・せ」カミさんがしみじみとなみだごえで感動の言葉をつぶやきました。まさしく健康なればこそです。

Photo_24

知床岬の突端です。陸からは許可を受けなければ誰も行けません。
それでいいです、なんでもかんでもどこへでも行ける必要はちーっともありません。

Photo_25

Uターンです。心にふかく、よくきざんでおきましょう、この場面を。

Photo_26

屏風のような……あちこちの屏風岩にも遜色ありません。

Photo_27

Photo_28

まもなくウトロ港に帰港です。

Photo_30

ウトロ港で「ゴジラ岩」が出迎えてくれました。

|

« 知床五湖木道と展望台 北海道・道東をツアーで再訪2-1 | トップページ | 知床自然センター 自然散策 北海道・道東をツアーで再訪2-3 »

自転車日本一周」カテゴリの記事

コメント

お鶴さんへ
コメントへコメントするのはずいぶん久しぶりです。わたしにとって熱心な愛読者でうれしいかぎりです。
2008年の自転車日本一周で礼文島、利尻島に滞在したのは東京出発から通算38、39日目でした。そして北海道を一周するのに、つごう32日かかりました。当時のマイブログを読み返すと、そら恐ろしくなります。夢中だったんですね、きっと。やれ行け、それゆけーって、ね。

投稿: 老拙 | 2017年6月27日 (火) 05:51

素晴らしい写真を何度も、何度も拝見しました。
北海道はツアーに限りますね。個人では1週間はかかりますね。
私も友達と「新幹線で北海道」ツアーを計画しています。
10年前に4回に分けて、ツアーでほとんど周りました。利尻・礼文も行きました。今になってまた、元気なうちもう一度行ってみたくなり毎月積み立てしています。今回はちょっと豪華に…ということで秋頃になるかも?です。

今度はどちらに行かれる予定でしょうか?楽し見です。

投稿: お鶴 | 2017年6月26日 (月) 15:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515248/65459445

この記事へのトラックバック一覧です: 知床半島遊覧船乗船 北海道・道東をツアーで再訪2-2:

« 知床五湖木道と展望台 北海道・道東をツアーで再訪2-1 | トップページ | 知床自然センター 自然散策 北海道・道東をツアーで再訪2-3 »